審美歯科|博多駅徒歩5分、福岡市博多区のインプラントなら、ゲン歯科クリニック

092-471-0110

〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13 博多駅前ビル5F
TEL: 092-471-0110

(診療時間 9:30~13:30/14:30~18:30)

 

審美歯科審美歯科

審美歯科審美歯科

審美歯科

白く美しい歯はチャーミングな笑顔をいっそう魅力的に引き立てます。しかし、歯や歯茎の色などが気になり普段会話するときや微笑むときにもつい口元を隠してしまうなどお悩みの方もいらっしゃいます。審美(美容)歯科とは歯と歯茎をきれいにする治療法です。 このコーナーでは「ラミネートベニア法」と「歯肉のメラニン色素除去」の2つの審美(美容)歯科の治療方法をご紹介致します。

ラミネートベニア法とはラミネートベニア法とは

ラミネートベニア法とは

歯を白くし、歯と歯の間の隙間などを整えるための治療法です。
歯の表面をごく薄く削って、セラミックを貼る方法です。歯の表面のエナメル質内で【歯にダメージを与えない範囲(0.3~0.5ミリ)】で削り、セラミック製の薄いプレートを貼り付けることで、歯を美しくでき、歯の内部まで色素が沈着している変色歯も、この方法で白くすることができます。
治療は2回ほどで終わります。

ラミネートベニア法とは

治療前の写真です。歯の色が気になります。

ラミネートベニア法とは

ラミネートベニア法による治療後の写真です。
白く美しい自然な歯に生まれ変わりました。

ラミネートベニア法とは

口元を気にしない素敵な笑顔を取り戻せました。

歯肉のメラニン色素除去(歯肉の黒ずみを除去する)歯肉のメラニン色素除去(歯肉の黒ずみを除去する)

・もともとメラニン色素が多く、歯肉が黒ずんでいるケース
・喫煙等で歯肉が黒ずんでいるケース・・・など歯肉の黑ずみが気になる方。

※写真は薬液法です。その他 レーザー法と切除法があります。

歯肉のメラニン色素除去(歯肉の黒ずみを除去する)

メラニン色素除去前
歯茎の黒ずみが気になります。

歯肉のメラニン色素除去(歯肉の黒ずみを除去する)

術中
専用の薬液をつけて、色のついた組織を除去しています。

歯肉のメラニン色素除去(歯肉の黒ずみを除去する)

メラニン色素除去後健康的で綺麗な歯茎になりました。

症例1~矯正治療を経て全体的に被せ物をやり直した患者さんです~症例1~矯正治療を経て全体的に被せ物をやり直した患者さんです~

症例1~矯正治療を経て全体的に被せ物をやり直した患者さんです~

症例2~被せ物を変えることによって口元の印象も変わってきます症例2~被せ物を変えることによって口元の印象も変わってきます

症例2~被せ物を変えることによって口元の印象も変わってきます

歯のクリーニング歯のクリーニング

歯のクリーニング

歯周病や虫歯の発症、再発予防、口腔健康維持のためには、
・ホームケア
・プロフェッショナルケア
が大切です。
ここではPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)という専門家による機械的な歯面清掃をご紹介致します。

PMTCによるクリーニングの実例PMTCによるクリーニングの実例

煙草・コーヒー・ワインなどの着色は、そのままにしておくと、歯垢が溜まりやすくなってしまいます。
これらも、PMTCをすることによって歯の表面が滑沢になり、歯垢の付着しにくい歯になり、見た目もきれいにすることができます。 

PMTCによるクリーニングの実例

クリーニング前の写真です。
普段は気が付きにくい歯の裏側ですが歯垢や汚れが付着しています。

PMTCによるクリーニング後です。 汚れや歯垢がきれいに取れているのがわかります

ホワイトニングホワイトニング

ホワイトニング

「ホワイトニング」はその名の通り、歯を白くする事。
ここで言う「ホワイトニング」は、過酸化水素の含まれる薬剤により人工的に歯を白くする事です。 歯科クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と状況に応じてホームホワイトニングを実施しております。

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは歯科クリニックにて行われるホワイトニングの事で、ホワイトニング剤に光を照射し、短期間で治療が済み、いち早く効果が実感できるというのが特徴です。

光を照射するビヨンドライト

光を照射するビヨンドライト

当院ではビヨンドライト※を用いた「ビヨンドシステム」を導入しています。ビヨンドシステムによるオフィスホワイトニングでは、はじめに十分に納得のゆくまでカウンセリングをし、ホワイトニングする為の検査をしてから治療に入ります。

カウンセリングを終えた後、歯の汚れを除去し薬剤を歯に塗布します。その後上の写真のような形で、熱を発しない安全な光を照射します。歯の汚れを除去して光照射が済むまで約1時間程度で終わります(照射時間には個人差があり、必ずしもその限りではありません)。をお勧めします。

ビヨンドライトについて

※ビヨンドライトは、パワーの強いハロゲン光を使用しており、特許取得済みの特別なフィルターで、この強いパワーを維持しつつ、熱を抑制していますので、非常に安全です。
(2)で御紹介した「紫外線」の防御の写真と比較すると、ビヨンドライトを用いると、マウスピースを口に装着するだけで簡単にホワイトニングにのぞめるのが御理解いただけると思います。
>>ビヨンドライトの写真はこちら

ホワイトニングQAホワイトニングQA

一度のホワイトニングで白くなるのでしょうか?
初めてホワイトニングを受けられた方は、短期間(約1週間)で着色が認められるようになります。これは歯の表面に少し着色することによるもので、その後再度ホワイトニングをするとその着色が取れさらにきれいになります。ホワイトニングは回数を重ねたほうがより「白さ」の定着率がよくなります。
すべての人にホワイトニングの効果があるのですか。
歯のホワイトニングで、歯の色は改善します。しかし、すべての歯が同じように白くなるとは限りません。ホワイトニングを受ける前に、ご自身の歯がどのように改善する可能性があるかご相談してください。
ホワイトニングの人体への影響は大丈夫ですか。
過酸化水素や過酸化尿素を主成分とするホワイトニング剤は歯科医師により正しい使用をする限りは安全です。また、オフィスホワイトニングの照射は「発熱」のほとんどない安全なライトを使用して、効果的にホワイトニングができます。
無料個別相談はこちら 092-471-0110 メールでのお問い合わせ

このページのトップへ戻る